【MacBook Pro】MBP13購入

思わぬ収入があったため、MacBookProを購入。

使っていたMacBookにもっさり感があったため、メモリは16GBとした。

ストレージも、残り 70/256GBとなっていたので、512GBとした。

毎日持ち歩くので、13インチモデルとした。

その結果、ヨドバシでは購入できないことがわかり、AppleStoreへ注文。

 

キーボードは、勇気がなくて、結局JIS。

corriente.top

 

実に4年振りの新PC購入でした。

 

TouchBarは、うっかりSiriを起動してしまうことがしょっちゅうだけど、BetterTouchToolというアプリのおかげで、一部のアプリではカスタマイズして使うこともできているので、悪くはない印象。

f:id:push-pop:20190813003727p:plain

 

参考にしたのは、このサイト

qiita.com

 

MacBookより画面サイズも大きくなって、少し目が楽になったけど、

ボディの剛性感が増して、キーの打鍵感もしっかりとしたけど、

本体とACアダプタが大きくなった分、重量も少し増えたので、荷物が重くなった。

 

購入後約2ヶ月。特に問題は起きていない。

【Air Pods】意外とよい。

第2世代の発売日にWebから購入しました。

EarPodsが外れやすかったので、AiraPodsもだめかと思いましたが、コードが無いので変に引っかかったりすることもな区、普通に使っている分には大丈夫そうです。
普通にと言ってるのは、電車での通勤程度で、走ったり運動したりということではありませんけど。

Amazonで2,000円位で売っているカナル型Bluetoothイヤホン(左右がつながっているタイプ)もいくつか試していたのですが、イヤピースが合わなかったり、ケーブルが邪魔だったりで煩わしかったので、AirPodsのほうが良さそうです。

 

第1世代を使ったことがないので、どこが良くなったのかはわかりませんが、今の所不満はないですね。

欲を言えば、イヤホン側で音量調整ができると良かったかと思います。
(音量を変えるのにSiriを使うのにはちょっと抵抗があり…)

 

Macで使うときには切り替えが必要ですが、こちらのBlog

appleshinja.com

に書いてあるとおりにしたら、1Clickで切り替えができるようになりました。

 

なお、有料で、

gumroad.com

こんなアプリもありますが、そのうちmacOSの標準機能になるんじゃないかしら。

 

【Apple Watch】38mmだと目が辛い…

新しいiPadminiを見に行った店頭で、Watch4を試着してみました。

 

「画面見やすい」

 

ですね。

使っているのがWatch2なので、流石に2世代違うと、ハードウェアのパフォーマンスも違うし、買い替えたくなっちゃいますね。

 

とはいえ、心電図機能もまだ日本ではリリースされないし、Watch5待ちかな。

 

 

 

 

【Apple Watch】一年経ったところで。

ほぼ一年を迎えようと言うタイミングで、壊れた。

 

デジタルクラウンの動きが渋くなり…数日後、廻らなくなった。

 

グリっと力を入れて回してみたところ、にょろっと、隙間から黒いゴムの部品が出てきた。

(想像では、防水のパッキンと思われます。)

 

その後は、デジタルクランがスムーズに回るようになったものの、部品が欠落したままなので、修理へ出しました。

 

紆余曲折有り、約3週間ほどかかって、手元には交換されたAppleWatchと充電スタンドがやってきました。

 

 

【Apple Watch】シアターモード

AppleWatchを使って以来、気になっていたのが映画館等の暗い方がいい環境。

腕を動かすと、画面が明るくなるので、いちいち外していました。

 

今回のアップデートで、”シアターモード”が実装されて、オンにしておけば、腕を動かしても点灯しなくなるようです。

 

f:id:push-pop:20170419093856j:plain

 

…「走り書き」ってなんだろう?